育ててた苺に実がなりました

未分類

 以前から育てるのが難しいと言われていた苺を育てようと、昨年度に苗を植えて水をやり、肥料をあげ、冬にはビニールシートを掛けて、育ててきました。「苺(の実)、なるかなぁ」と子ども達も、職員も気になりっていました。白い花が咲き、喜びながらも「まだかなぁ?」と心配していました。
 先日、園庭で遊んでいた子ども達が「苺(の実)がなってる!」と見つけて、教えてくれました。
 葉を避け、「ここにも!」と探す子もいれば、じっと見つめている子もいたり、この子どもたちも、私たち職員も嬉しく、ワクワクするこの気持と同じ様に感じているのかなぁ。
 赤く美味しい苺に育ちますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました